So-net無料ブログ作成

タムシチンキで爪水虫治療 [日記・雑感]





爪水虫をタムシチンキで治療するには、爪の泡立ったところを削る必要がある。先のへこまないシャープペンのペン先で、根気強く泡立ったところを削る。


ライブドア運営の婚活サイト youbride


爪の泡立ったところを削った後にタムシチンキを塗り込み、皮膚と爪の間にしみこませます。すると泡立ったところがまた柔らかくなるので、もう一度削って、もう一度タムシチンキを塗り込みます。

最後に詰めの表面全体にもタムシチンキを塗ります。これで爪水虫が少しづつ治って行きます。

当然これよりは治りが遅いですが、


クリアネイル

毎日、しつこく塗り込めば1か月くらいで爪は透明になります。

でも、それで治ったわけではないので、2か月ほどは塗り続けなければ爪水虫は復活します。

私はちょっと6月7月を怠けたので、爪水虫が復活しました・・・(TT)


爪水虫と水虫完治セット 468x60

これを定期購入できる経済力をつけねばね。





nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。